iStock-496708071.jpg

Globeself は「自分をグローバル化」するために必要な力を包括的に養うための

様々なプログラムを実施しています。

グローバルな人とは、単に英語が話せたり海外に住んでいる人ではありません。また、グローバルという言葉を聞くと、つい欧米を想像してしまう人が多いのではないかと思いますが、グローバル化とは欧米化することでもありません。ではグローバルな人とはどのような人なのでしょうか?

Globeself が思い描くグローバルな人とは・・・

  • 自分の国(日本)ともしっかり向き合いながら、他国との違いを尊重できる

  • 欧米に限らず、世界各地に住む人々また出来事に目を向け、行動を起こせる

  • 遠い国で起きている事に対しても感情的になれる

  • 自分とは全く違う文化や考え方を持つ人たちとの交流を楽しみ、国境に囚われない多様性を尊重できる

このようなことができる人がグローバルな人といえるでしょう。

では、どのようにしたらこうした力を養うことができるのでしょうか?

それには、まずいろいろなことを 経験 すること、

枠に囚われない 思考・視点 を持つこと、

そして自分とは違う言葉を話す人ともコミュニケーションが取れる スキル を身につけることです。

 

これらを身につける過程で、更なる「自分のグローバル化」を促してくれる 行動力 がつき、

感受性 ​が豊かになり、他者への 共感力 も高まるのです。

​これらの力を養うために大切なのは、受け身で情報を取り入れるのではなく、

自分が主体的に関わり、自分の目で見て、自分の肌で感じ、自分の心を動かす ことです。

自分のグローバル化の図.jpg

「自分のグローバル化」の構成要素

Globeself ではこれらの要素を身につけられるよう、様々な活動を行っています。

世界と繋がる

オンラインセッション

pixta_54118213_S.jpg

​留学・サマーキャンプ支援

Hero_SummerCamp_01.jpg

オンライン英会話レッスン

pixta_56892299_M.jpg

オンライン親子

フォニックスレッスン

pixta_46294121_M.jpg